低反発マットレス|埼玉県|川口市|処分回収|ウレタンマットレス

東京都・埼玉県の不用品回収なら回収くん
0120-714-053
低反発マットレス|埼玉県|川口市|処分回収
トップ > 価格表一覧 > 低反発マットレスの処分料金

低反発マットレスの回収について

ウレタンマットレス、低反発マットレス回収

低反発マットレス、ウレタンマットレスの処分回収

使わなくなった低反発マットレス、長年使って反発力を失ってしまった低反発マットレスを捨てたい。という方は「回収くんの西本商事」までご連絡ください!
低反発マットレスは粗大ごみの分類となりますので、一般の家庭ゴミとして捨てることができません。低反発マットレスはそれほど重くはないですが、大きさがあるので、ひとりで運搬するのは大変です。
たとえば、低反発マットレスを粗大ごみとして、行政に処分を依頼した場合、指定された時間に、指定された場所まで低反発マットレスをご自身で運ばなくてはなりません、これは重労働です。
低反発マットレスの処分なら回収くんの西本商事におまかせください!ご指定の時間におうかがいし、低反発マットレスの処分をすみやかに完了させていただきます。

低反発マットレス:シングル 2000円(税別)
低反発マットレス:ダブル 3500円

低反発マットレスはシングルサイズで1枚あたり2000円、ダブルサイズで1枚あたり3500円、それ以上のサイズも処分は可能ですが料金は少しずつですが高くなります。無料の処分回収エリアであれば、運搬費や人件費はかかりません(階段おろし作業がある場合を除く)!
回収や処分にあたって低反発マットレスをゴミ袋にいれたり、紐で結んだりと、手間をかける必要はありません。低反発マットレスのままで回収できますので、お客様の手間は一切かかりません。

低反発マットレスを捨てるのは大変なので、いつまでもタンスの中に残りがちです。この機会に思い切って低反発マットレスを処分して、お部屋や押入れをきれいに片付けてみてはいかがでしょうか?

※消費税が別途発生いたします。
※無料回収エリアは、埼玉県(川口市、鳩ヶ谷市)になります。

低反発マットレスに偏りが出たら買い替え時

最初のころは快適な眠りをサポートしてくれた低反発マットレス、数年間も使い続けると体重がかかるところがへこんできて、全体的に偏りが生じてきてしまいます。

真ん中だけがへこんでいたり、全体的に左側が低くなっていたりと、平らな状態ではなくなってしまいます。

そうなると寝ているときに身体への負荷がかかってしまい、寝るたびに身体が痛くなる、起きると肩がこっている、寝違えを良く起こすようになる、などのトラブルが起こるようになってしまいます。

個人差もありますが、おおよそ5年程度が低反発マットレスの買い替えのタイミングで、低反発マットレスを横から見て凹みが目立つようであれば、それはすでに買い替えのタイミングかもしれません。

健康のために快適な眠りは欠かせません、思い切って新しい低反発マットレスの購入を検討し、新たな布団で寝てみるのもよいかもしれません。

低反発マットレス、ウレタンマットレスの回収エリア

回収エリア

【低反発マットレス、ウレタンマットレスの回収処分の対応地域】
埼玉県:川口市、さいたま市緑区、さいたま市南区、川口市、鳩ヶ谷市、蕨市、草加市、戸田市、さいたま市浦和区、越谷市、八潮市 さいたま市桜区、さいたま市西区、さいたま市中央区、さいたま市北区、さいたま市大宮区、さいたま市見沼区、さいたま市岩槻区、朝霞市、和光市、 新座市、富士見市、志木市、松伏町、吉川市、三郷市、春日部市、ふじみ野市、三芳町、川越市、所沢市、狭山市、上尾市、伊奈町、蓮田市、白岡町、宮代町、杉戸町など対応しております。

東京都:板橋区、北区、荒川区、足立区、練馬区、中野区、豊島区、新宿区、文京区、千代田区、台東区、中央区、墨田区、江東区、葛飾区、江戸川区、杉並区、世田谷区、渋谷区、目黒区、港区、品川区、大田区など対応しております。

  • 以下、特殊な場合は作業代金がプラスされます。
    ・階段下ろし
    2階より 1,080円 3階より 2,160円 4階より 3,240円
    ・家具移動運搬
    1,080円~ 玄関先までご用意いただいている場合は無料です。
    ・養生代
    3,240円~ 当日、現場を見てからのお見積となります。
ページトップへ